費用・進学

費用について(寄付金・入学金などはありません)

費用表

入寮期間 (A) (B) (C) (D) 小計 消費税 合計金額
寮費・授業料 ビザ更新料 お小遣い 扇風機・寝具代
6ヶ月間契約 1ヶ月/170,000円 1ヶ月/12,000円 1ヶ月/6,000円 一式/16,000円 (A)+(B)+(C)+(D) 8% 1,218,240
1,020,000 72,000 36,000 16,000 1,128,000 90,240
7ヶ月間契約 1ヶ月/170,000円 1ヶ月/12,000円 1ヶ月/6,000円 一式/16,000円 (A)+(B)+(C)+(D) 8% 1,421,280
1,190,000 84,000 42,000 16,000 1,316,000 105,280
8ヶ月間契約 1ヶ月/170,000円 1ヶ月/12,000円 1ヶ月/6,000円 一式/16,000円 (A)+(B)+(C)+(D) 8% 1,624,320
1,360,000 96,000 48,000 16,000 1,504,000 120,320
9ヶ月間契約 1ヶ月/170,000円 1ヶ月/12,000円 1ヶ月/6,000円 一式/16,000円 (A)+(B)+(C)+(D) 8% 1,827,360
1,530,000 108,000 54,000 16,000 1,692,000 135,360
10ヶ月間契約 1ヶ月/170,000円 1ヶ月/12,000円 1ヶ月/6,000円 一式/16,000円 (A)+(B)+(C)+(D) 8% 2,030,400
1,700,000 120,000 60,000 16,000 1,880,000 150,400
11ヶ月間契約 1ヶ月/160,000円 1ヶ月/12,000円 1ヶ月/6,000円 一式/16,000円 (A)+(B)+(C)+(D) 8% 2,136,240
1,780,000 132,000 66,000 16,000 1,978,000 158,240
1年契約 1ヶ月/140,000円 1ヶ月/12,000円 1ヶ月/6,000円 一式/16,000円 (A)+(B)+(C)+(D) 8% 2,047,680
1,680,000 144,000 72,000 16,000 1,896,000 151,680


半年間以上1年未満契約の場合・・・寮費授業料/月額170,000円

1年間契約の場合・・・寮費授業料/月額140,000円

2年目以降継続契約の場合・・・寮費授業料/月額120,000円(但し、大きく改善が認められた場合は更に減額されます。)

(2016年8月25日以降・改正)

誠に申し訳ありませんが、半年未満の契約はお受けできません。

その理由は本質的改善を望むのであれば半年未満では不可能に近いからです。預けてみただけという自己満足で終わってしまいます。単なるカウンセリングだけではなく、本質的な改善を目的としたスクールです。どうしても時間が必要になります。出来るだけ熟慮いただきお申し込みをいただければと存じます。自己の反省・見直し・気づきに約3ヶ月、考え方や心の基礎教育の摺込みに3ヶ月、実施実践自己証明・自己確認の作業に半年間かかります。

※寮費とは宿泊施設使用料・食費・光熱費・インターネット使用料・海水浴リクリエーション等のバカンス費用を含みます。
※おこずかいは1ヶ月 6000円までです。滞在期間中の期間分のおこずかいは申込時に別途お支払いください。
※個人で使用する扇風機・布団代….16,000円は別途となります。
※延長滞在ビザ申請費用….滞在ビザ1ヶ月12,000は滞在期間分の全額を申込時にお支払いください。
※中途延長した場合は帰国チケットの再手配が必要となりますので、帰りのチケット代金は帰国1か月前までに別途お支払いください。
(最初にフィリピンからの出国時を指定した往復分を購入しないと渡航できないため、帰国を変更した場合は新たにチケットが必要になります

その他必要な費用について


寮費以外の必要な費用
★パスポートの取得費用
10年旅券であれば、16,000円。
5年旅券であれば、11,000円。
パスポート取得に約1週間かかります。

★渡航費(関西国際空港から)
往復50,000 ? 85,000円

★傷害保険等の加入は任意です。

★最初にメールでヒアリングを行います。

★ご本人にお話できない場合はご心配なくご相談ください。
渡航させるいろんな方法があります。

★入校手続き書類に署名を頂き、渡航日を決定後、渡航費用を渡航日の1か月前には納入願います。寮費の料金は下段をご覧ください。

★入金があった時点から入寮の準備に入ります。
定員になった場合はお引き受けできないこともございます。また入寮予定の場合は申込金100,000円をお支払い頂いた時点で予約済とさせていただきます。すでに定員オーバーの場合は御引き受けできませんのでご了承ください。

手続等でわからないことがあれば、お問い合わせください。

E-MAIL icso.international@gmail.com

中学・高校インターナショナル・ハイスクール転入・入学国際大学進学・留学ご希望の方はご相談ください。


入学準備は毎年2月から受け付けています。
入学時期は毎年5月から

入学審査による成績は心配ありません。
また英語がわからなくても問題はありません。インターナショナル校ですので日本語の先生方が適切に指導してくれます。
入学にあたっての必用書類は中学・もしくは高校の3年間の成績証明書、卒業証明書(転入の場合はいりません)、グッドモラル証明書、戸籍謄本2通、保護者
ガーデイアン委託証明書(指定書類あります)が必要となります。詳しくはお問い合わせください。

中学・高校インターナショナル・ハイスクールなどの初年度の入学費用は入学金・授業料・教材費・制服・交通費など総額で30万円から40万円くらいです。
国際大学でも年間多くても50万円くらいです。
日本の国立大学よりも安いですね。

その他の注意事項

★ゲーム機・電子遊具などの持ち込みは禁止です。
スマホなどの使用時間は午後6時から夜11時まで
インターネット無線LANは設備してあります。

★1ヶ月間のお小遣いは6000円までです。
個人所有のお金はすべてこちらが預かり管理いたします。必要以外のお金は持たせないでください

★中学・高校などに転入・入学しない場合は通常の観光ビザでの入国となります。
フィリピンの中・高学校・大学留学の場合は留学ビザへの変更手続きを学校が代行いたします。

★15歳未満の単身渡航(親の付き添いがない)の場合は事前に保護者の方の申請手続きが必要です。これには手続きが5日間かかります。

15歳未満の外国人渡航者の入国について15歳未満の外国人未成年者が、単身または親の付き添いなしにフィリピンへ渡航する場合は、未成年者の親(または親権者)が、未成年者が単独あるいは、正式に指名を受けた付添い人(フリースクール職員)と共に渡航することに同意するという、宣誓供述書の作成が必要になります。

15歳未満の者が単身または親の付き添いなしでフィリピンへ渡航することの禁止事項から免責されるためには(Waiver of Exclusion Ground, WEG)、ビザ取得の要・不要にかかわらず、必ず宣誓供述書を提出することが必要になります。

これらの書類の作成・手続き方法については参考書類を送りますので、参考の上最寄りのフィリピン領事館に出向きお手続きを完了してください。

ダバオまで来られるには...

フィリピンDavao Cityへはマニラ経由でダバオ行きに乗り換えます。ダバオに到着後は私たちが迎えに行きます。
フィリピン・エア・ライン航空でお越しになられる場合は、当フリースクール担当の案内空港職員が乗り換えのマニラ空港でエスコトートしますので、乗り換えや移動は一切心配ありません。事前に打ち合わせいたします。

スタッフが日本から引率同行する場合は1名分の渡航費用(実費)及び引率手数料5万円を別途申し受けます。

海外出張が多いので、詳しくはメールにてお問い合わせください。
E-mail: icso.international@gmail.com