FAQs

よくあるご質問

Q.

寮の休み期間 (帰国しなければならない期間)はあるのでしょうか?

A.

ありません。寮は年中無休です。ご帰国は自由です。

Q.

渡航時に現地通貨もしくは日本円はいくらくらい持たせればよいでしょうか?

A.

たちまち2万円もあれば殆どの備品必要品は購入できます。

Q.

携帯電話ですが、現地でSIMカードの購入は可能でしょうか。可能であれば、料金の支払いなどはどのようになりますか?

A.

可能です。チャージは前払い制になっておりますが、緊急時以外は極力使用はさせないようにしております。

Q.

寮内にWIFI環境があるとのことですが、LINEなどで本人とコンタクトは取れますか?

A.

取れますが、当初の一ヶ月間は緊急時以外はスマホは預かります。生活態度に改善が見られれば時間制限で使用させます。
緊急時は私の方にご連絡下さいませ。

Q.

現地で小遣いで購入するものにはどのようなものがありますか? (外出時の飲料水や日用品などは小遣いで購入するのでしょうか?)

A.

ジュース・お菓子・洗濯洗剤・シャンプーなどです。外出時の飲料水は自分持ちです。

Q.

寮における防虫対策はされていますでしょうか?

A.

虫除けのローションが安く売られております。これで十分です。

Q.

バスタオルやタオルケットも必要でしょうか?

A.

あったほうがいいでしょう

Q.

洋服やタオルなどは何枚程度持たせればよいでしょうか?

A.

洗濯の着替えくらい2~3着あればよいでしょう。こちらでも安く売っています。

Q.

扇風機と布団代とありますが、息子用に新規に購入するのでしょうか?

A.

新しく購入します。

Q.

海外旅行保険ですが、どのような保証がついた保険が良いでしょうか?

A.

現在ご契約中の保険に海外特約保険が付いているかご確認ください。
またビザカードなどをお持ちの場合にも海外保険がついてありますのでご確認ください。

Q.

渡航時にビザは必要ありませんでしょうか?

A.

必要ありません。こちらで延長手続きは行います。

Q.

渡航前に予防接種を受けるつもりですがA型B型肝炎以外に受けたほうが良い予防接種はありますか?(狂犬病など)

A.

A) 特に皆さん受けておられる人はおりません。こちらで受けると手続きが大変ですので、狂犬病などは日本でしておいたほうがいいでしょう。

大学に関してのご質問

Q.

語学をメインに入学するのであれば英文科に入ることとなりますか?

A.

A) それ以外は理解できないと思います。以外を専攻したい場合は語学力がアップしてからですね。 入学時期は毎年5月からです。手続きの準備は2月から始めます。

Q.

ミンダナオ国際大学に入学する際にかかる費用はどの程度でしょうか?

A.

A) 初年度の入学金及び年間授業料でその他の教材なども含めて、交通費込みで50万円もあれば足りるでしょうが、本人の活動範囲にもよるでしょうね。

Q.

契約書に書いてある、現地保証代理人委託費用はいくらくらいでしょうか?

A.

A) 生活態度に支障のある大きな問題がない場合は必要ありません。 再々問題がある場合は搜索などの実費はいただきますが、あっても月額5000円ほどです。これは現地の通訳スタッフなどの手数料になります。 大きな出費のKSかる問題があった場合は後日の実費精算となりますが、今まで発生したことはありません。

Q.

4年制で卒業したら日本においても大学卒業と同じ扱いになるのでしょうか?

A.

A) MKDミンダナオ国際大学はCHED(高等教育省)に認可された正式な大学機関です。 日本での高校卒業資格があれば4年制・大学院6年制どちらも選択できます。 資格は日本とおなじです。